FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

hitokage

Author:hitokage
年をくった自称「ひきこもり」。疲れやすいのでひきこもらずにはいられない。コメントはお気楽に。
静岡市に住んでいます。一緒にごはんに行ったり遊んでくれる人、ゆるく募集しています。

ブログ村プロフィールへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

寂しすぎてボランティアをした時の話2

当時、気になった事です。
意識の高さにアテられるとか
基本元気な人がやってることだから馴染みにくいとか云々
あとハードルが高い事を自ら選んでしまうとか(遠いとか支度に時間がかかるとか)

慣らしには良いと思いますし
ありきたりですけどいまなら当時の自分にも、
自分にも利得があってやってることだしそのために我慢も必要だよとか思うし
ハードルについて選びようがあったかもなあと思いますね。

焦ってたんだよねえ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ
にほんブログ村
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5: by ROW on 2020/01/07 at 19:18:25 (コメント編集)

こんばんは。

当時の状況が偲ばれますが、ちょっと偉ぶって言えば、チャレンジしてみないと分からない事もありますし、何事も経験だとちょっと思いました。

自分はいま、就労支援にお世話になっていますが、ごくごく細やかながら日々、経験を重ねています。

6: by hitokage on 2020/01/07 at 20:01:31

こんにちはワンさん。

そうですね行き詰ったら、
とりあえずそのルートはまた違うアプローチをとるにせよ何にせよ
今すぐはもう選ばなくてもいいってこともありますしね。

ちょいネガティブですが、行き詰ったとき
その道を選べたかもって後悔は少ないですねw

ワンさんはいま就労支援に通われているんですね。